◆ カーナビ代わりにも使えるNexus7というタブレット端末を買って使ってみた


 先日オフ会の為に車で遠出をする機会が有り、高速道路をひた走っていると

 ナビの表示画面の東名高速道が道路の無い山の中へ突入・・・・ (;一_一)


 ああね、 ナビの地図が古くて「新東名高速が載っていない〜」



 てな訳でナビの地図ディスクを探している時に、カーナビコーナーを見ていて

 ナビ画面でパソコンのようにお店の画像やURLなんぞも表示できないものかと・・・

 
 そこで希望に合致する機種を調べていたところ、ナビ精度も良く

 Wi-Fi回線さえあれば思っていた事が実現できる製品を発見!!


 そう、それがGoogle(グーグル)が出したNexus7(ネクサス7)だったのです。

 ポケットに入らないからスマホはいらない、が、車で移動する自分には7インチ程度の

 タブレット端末は苦にならないので ぜひほしいところ。

 Nexus7はGPSレシーバー、加速度センサーや3Dジャイロを搭載しており

 そのままGoogleマップを利用できるというメリットがでかい!


 早速、32GBのNexus7をゲットして実験開始!


 最初に悩んだのは購入したNexus7を車のどこに設置するか・・・

 あちこち端末の設置場所を探していたところ、取りあえず良い場所を発見www

 ここなら簡単に取り外しもできて好都合。

    
 
 必要に迫られ契約していたWimaxのポケットルーター(写真右上)も設置して

 Nexus7をナビに近所を廻って見た。


 防磁ガラスで覆われた車内ではキャッチできる衛星も少ないんだろうなぁ・・・

 という心配もよそに、ダッシュボードの下という悪条件をものともせず

 11機の衛星をみごとにキャッチ
して高感度なところをアピールしてくれた。

 
 実際、高速道路を使った約800kmの道のりを的確に音声でナビゲートしてくれました。

 目的地も音声で入力設定し、走り出してから道を間違えた時のリルート表示も的確に

 表示してくれて嬉しい限り。 

 出先のヤマダ電機でソフトケースを購入したので

 現在はこのような感じで必要に応じて車に載せています。

    

 次回は使える便利なアプリなどをインストールしたら報告したいと思いまっす。


 検索エンジンから直接このページに来られた方は、住宅地内ライブカメラも有る
 トップページからどうぞ!→
 http://home.k03.itscom.net/rarecs/