◆◆ 最近のテレビ番組について思うこと ◆◆

 テレビがつまらない・・・


 テレビが面白くない・・・。  テレビを見る時間が減っている・・・。

 テレビをつけてもいても 時間がもったいなく感じる。


              
  これは、あくまでも個人的に思うことなので、賛否両論有ると思います。
  よって、何も感じない人はスルーして下さい。


特に、最近のお笑い芸人やニュース時のコメンテーターの質が低下している感じがします。
ニュースを見ているのに余計だと思われるコメントをしたり、お笑い番組で笑えなかったり・・


 単純に好みの問題なのか、出演者の知識・経験、教養不足なのか(人の事は言える様な
 立場で無いのは十分承知の上です)制作者側の問題なのかは 私にはわかりません。

 
  ただ、テレビを見ていて 「貴重な電波や資源を使ってまで伝える内容なの?」 と
  感じる事が最近特に多くなったんです。


  だから、テレビをつけていてもつまらなくなり、電気代の方がもったいなく感じたりして
  すぐに消してしまったりする事が増えました。 <(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

  インターネットの普及で個性的で楽しいコンテンツが増えた影響も大きいと思います。



 テレビって、もっと見たい人が見たい番組を選べるようになってほしいな。


 ニュース専門であったり、ドラマや映画専門、スポーツ専門、歌やお笑い専門、
 癒さるような映像専門などなど・・・

 もっと専門チャンネルが増えれば、コマーシャルの時間も我慢できるのでは?



 テレビというメディアは脳が常に受動的になり、思考能力が衰えるとも言われます。


 視聴者の貴重な時間が 「有効に使えた! 面白かった! 感動した!」 

  そんなテレビ番組造りをしてほしいと思う、今日このごろです。


      トップページへ→
 http://home.k03.itscom.net/rarecs/