Windows VISTAのサポート終了の為に準備・・・ ◆  


 2012年4月10日にVISTAのサポートが終了してしまうという事で

 Windows 7 に慣れる為に、試行錯誤してきたけれど、

 どうしても Windows 7 の Windows Live Mail 2011には慣れない。


 8つのメールアカウントを使用しているからかもしれないが、

 ど〜もそれだけではないようだ。


 気になっていた Windows Live Mail 2011のバグをテストしてみると、

 やっぱりまだ直っていない。
     

 Windows Live Mail で作ったメール本文に、「 〜 や - 」を記述すると、

 Windows Live Mail の設定にかかわらず、文字コードが勝手にUTF-8形式に

 なって送信されてしまうのだ。


 「 - 」はあまり使わなくても、「 〜 」は多用するやろ〜。


 当然、相手の設定や自動変換機能を持たないメーラーでは文字化けしてしまう。




 
はぁ〜  



 VISTAのWindowsメールはシンプルで使いやすかったのになぁ〜


 オマケにWindows Live Mail 2011からは
「メッセージからルールを作成」という

 とても便利な機能が無くなってしまった。       
2011年11月25日 追記

 どうしてこんなに便利だった機能を削ってしまったのだろうか・・・?

                 

 それにWindows Live Mail 2011の動作が重い。。。

 VISTAのWindows メールの方が軽快でした。


 なんとかWindows7でVISTAのWindows メールを使わせてもらえないだろうか。


 それか、XPより短命なVISTA Home Premiumのメインストリームサポート期間を

 延長しておくれ〜!!


   マイクロソフト殿・・・   おたのんもうす!



2012年2月23日 追記 ↓

 と、願いが届いたのか、マイクロソフトが2月20日、延長サポートを発表!

 これにより2017年4月11日までの延長サポートが提供される事になりました!

 Windows Vistaを使い続けられる事になって嬉しいけれど、

 買っちまったOS(Windows 7)は・・・ (ー_ー)!!

    トップページへ→
 http://home.k03.itscom.net/rarecs/