◆◆  手軽なガソリン節約術(省エネ編) ◆◆

  
 原油価格が高騰したり下落したり数字だけは忙しい毎日ですな。


 そこで、誰にでもできる 簡単な燃料節約術を伝授しましょう。
 とは言え、そんなに大それたものではありません。

 
 燃料で走る車は、車体を含む重量そのものを移動させる為に
 多くの燃料を消費する訳ですから、
車の重量や乗っている不要な物を降ろして
 車自体を軽量化すれば、燃料の消費率は当然少なくなるのです。

 
 一番簡単、かつ効果が大きいのはスペアタイヤです。

 
 これは重い! 普通車のスペアタイヤの重さは一般的に10kg程度は有ります。
  10年?20年に一度? 
   いや、現在ではスペアタイヤを使った事が無い方の方が多いと思います。

  
 昔と違って、道路は整備されているし、今は釘なんかも落ちてないっしょ。
  
 運転が下手で、いつも縁石をこすってばかりいる人や、
 道路の端っこを走るのが好きな方以外は、
スペアタイヤやジャッキ(これも重い!)
 などは不要だと思います。
 

 そして、トランクや車内を良く点検して、ナビが付いているのにロードマップを積んで
 いたり、
出番のこない工具類やBOX類なども家の物置にしまっちゃいましょう。
    (法律で定められた発煙筒とかは降ろしちゃダメですョ)
 

 単純に、これらのタイヤや工具類などを降ろしただけでも、
 楽に20kg位〜は軽量化できてしまうものです。
 

 急発進や急加速、夏場の暑さを我慢してエアコンを切って走るエコドライブ手法も
 効果は大きいですが、僕の車では、これら軽量化をしただけでリッターあたりの
 走行距離が0.8kmも伸びました。

    地球温暖化対策のCO2排出量削減に少しは協力してる事になるかな・・・^^;
 
 長距離走行が多い方など、車の使い方によってメリットもデメリットも考えられる方法
 でしょうから、皆さんの判断で環境にもやさしいエコドライブを心がけましょう。(^−^)


      トップページへ→
 http://home.k03.itscom.net/rarecs/