◆◆ 車の車検が近いのでタイヤ交換! 安くて乗り心地の良いタイヤヘ ◆◆

 2009年も、あっという間に4月を迎え桜がきれいに咲いて・・・。


  げっ!車検だっ!!(ー_ー)!!


 1月〜3月にかけてバイクの車検や税金の計算、資金繰りなんぞで悩んでいたら、
 車の車検を忘れていた・・・。 
α~ (ー.ー") ンーー  

 ふとタイヤの溝を見てみると、スリップゾーンが近い!
 考えてみたらオイル交換をした時期も覚えていない。


 はぁ〜 若者の車離れも理解できるな・・・。 

                維持費が高すぎるんよ・・・。

 

 自分の様な、車好きの古い人間でさえ、
 家にこもってネットでもしてた方がいいかもって気分になる。


 取りあえず近所のオートバックスでオイル交換をして待ち時間にタイヤコーナーへ・・・。
 

         
       た、高い。 (; _ _ )/


 昔のクセでフロントは245、リアは265の、ややワイドを履かせていたのが原因だ。


 友人でもある個人タクシーを経営しているプロの高橋タクシー君に相談してみると、
 海外製のタイヤが安くて乗り心地も良く、音も静かで割と長持ちするという。
 だから現在のゼロクラウンに装着しているらしい。


 早速、そのタイヤをネットで調べてみると、NEXEN7000という韓国製の
ウルトラ
 ハイパフォーマンスラジアルタイヤ
で、安くて乗り心地も良くて音も静かで信頼性も高く、
 ヨーロッパ規格で空気圧3.0Kgを維持しないとならない他は、見た目もカッコいい。
 

 そして何より価格が
国産タイヤの半額で入手できる。 
 韓国ウォン暴落の恩恵かもしれん!


 早速、友人が利用しているお店(YOKOHAMAガレージ館)に電話をして
 在庫確認してみると、翌日には入手可能との返答。

 タイヤのインプレは聞いているので、即予約をして交換してもらいました。

  
 お店では窒素充填サービスもしてくれて満足満足。 
\(^-^)/
 もちろん、履き心地も今までの国産有名メーカー製タイヤと遜色ありませんでした。


 2014年5月追記

 
5年間乗ってスリップゾーンが出てきたので、もう一度同じ種類のタイヤに交換しました。
   
     

      トップページへ→
 http://home.k03.itscom.net/rarecs/