◆◆ おまけ ◆◆  

 伊藤電機

アルバイト時代から正社員になるまで(1980年〜1990年)、約10年間
お世話になった会社(伊藤電機)です。


JR横浜線の中山駅北口を下車して徒歩10分、横浜市緑区青砥町833に
位置しておりました。


日本ビクターの協力工場として主にビデオデッキやビデオムービーの内部に
使用されている電子部品を基板に装着、半田付けを中心とした仕事を請け負い、
輸出が盛んな繁忙時期には、従業員の数もパートさんを含め120名位には
なっていたと思います。 

通勤所要時間は約15分程度、車の免許を取るまでは、雨の日も雪の日も
バイクで通いました。


当時の急激な円高の影響を受けて、輸出産業が立ち行かなくなり、
徐々に規模を縮小し、都市計画道路中山北山田線街路整備工事や
横浜市営地下鉄グリーンライン等の再開発の波が押し寄せ、現在は
工場を閉鎖、工場跡は更地になっています。


働いていた人たちはとても仲が良く、現在でも資材グループ、製造グループ、
若い人たち?グループというそれぞれのグループが同窓会のような感じで
飲み会や食事会を行っています。


もし、このページを発見したパートさんや従業員だった方は、
ここをクリックしてHPの左下メニュー欄の「メール」から気軽に連絡下さいね!(^_-)-☆ 毛利





 トップページへ→
 レアックスジャパンの激安通販店